HOME > 院内案内

院内案内

あおきファミリー歯科の院内案内

栃木県宇都宮市の歯医者「あおきファミリー歯科」では、リラックスして治療をお受けいただけるよう、明るく生活な院内環境作りに努めています。小さいお子様からご高齢の方まで、どなた様でも気軽にご来院ください。皆様のご来院をお待ちしています。

院内案内

受付

当院の入り口からすぐのところにある受付。皆様を笑顔でお迎えします。こちらで受付をお済ませください。

待合室

吹き抜け天井の明るい空間です。居心地の良い待合室を目指しました。

診療室

明るい雰囲気の診療室。常に清潔に保たれている治療ユニットがあります。目の前のモニターには、患者様のレントゲン画像を映し出したり、リラックスしていただくためのDVDを流したりします。

カウンセリングスペース

診療の際に、患者様と当院のスタッフが治療方法についてご相談するスペースです。プライベート空間が保たれていますので、他の方に聞かれたくないようなことでもじっくりとお話しいただけます。

キッズルーム

明るく広いキッズスペースです。お子様連れの方は、こちらをご利用ください。おもちゃや絵本が用意してあり、ビデオも見られます。お母さんが治療中のときも、遊びながらお待ちいただけます。

洗面室・トイレ

待合室の奥に洗面室・トイレがあります。洗面室は、診療前のブラッシングや治療後のお化粧直しにお使いください。

個室ユニット

落ち着いて治療を受けて頂けるようプライバシーに考慮した個室ユニットを増築しました。外科的な手術やクリーニングにも使用します。

設備

歯科用CT
歯科用CT

この歯科用CTは、パノラマ撮影、セファロ撮影、3D撮影が行えるだけでなく、従来のデジタルレントゲンよりも少ないX線照射線量で撮影でき、患者様のお身体にかかる負担を軽減してくれます。
一般治療からインプラントや矯正治療、外科的要素を含む治療時などあらゆる治療で必要不可欠な高度医療機器です。

レントゲン、セファログラムの写真(デジタルデータ)
  • レントゲン、セファログラムの写真(デジタルデータ) イメージ1
  • レントゲン、セファログラムの写真(デジタルデータ) イメージ2
  • レントゲン、セファログラムの写真(デジタルデータ) イメージ3
  • レントゲン、セファログラムの写真(デジタルデータ) イメージ4

このように多角的に患部を精密なデータでとらえることで、「木を見て森を見ず」とならない包括的かつ安全で精密な治療が可能になるのです。この画像はデジタルデータとして管理しており、年数が経過しても劣化することなく正確なデータを管理することができます。また、従来のフィルムよりも出力時間が短く、患者様をお待たせすることも少なくなりました。

歯科用レーザー

「炭酸ガスレーザー(オペレーザープロ)」と「半導体レーザー」を導入し、痛みを抑えた体にやさしい歯科治療をご提供しています。以下では、レーザー治療の特徴をご紹介します。

レーザー治療の特徴
  • 1.痛みが出にくい 「レーザーは痛そう」と思われる方がいらっしゃいますが、実際には痛みはほとんどありません。また、処置後の治癒が早くなるのも特徴です。

  • 2.イヤな振動がない 治療の際に起こる振動を不快に感じる方もいるのではないでしょうか。レーザーでの治療では振動がなく不快音もしません。振動や不快音がないことで、恐怖心や不快感などの精神的な負担も和らげることができます。治療への不安をお持ちの方もご安心ください。

  • 3.体への負担が少ない 治療時の歯ぐきからの出血を抑えられるため、治癒が早く、体への負担が少なくて済みます。また、レーザー治療は電気を使用しないので、ペースメーカーを使用されている方や高血圧の方、妊娠中の方にも適用できます。

このような症例に使っています
生体管理モニター

当院ではインプラントをはじめとした外科的処置の際に、全身状態のモニタリングを行い、安全な診療を心がけています。

全身疾患をお持ちの方、ご高齢の方などの一般歯科診療においても、血圧、血中酸素濃度、心電図などのモニタリングを行っています。

ウルトラフィル

当院では根管(歯の根)内から神経を除去した後、ウルトラフィルを利用して根管内の充填を行います。

溶解した薬剤を用いて充填するため、従来の方法よりも隙間なく緊密に詰めることができます。治療の後の経過も非常に良好です。

歯科用拡大鏡(サージテル)

肉眼の10倍の視野が確保できるサージテル(歯科用拡大鏡)を採用。精密な診査による正確な治療をご提供できます。

X-Smart

形状記憶合金(ニッケル・チタン合金)を使用した根管治療(歯の根の治療)を精密に行うための機器です。湾曲根管など従来困難であった治療も実現できるようになりました。

P-max

超音波を使った治療機器です。プラークや歯石の除去、根管治療などさまざまなシーンで活用しています。

笑気麻酔

治療時の精神的負担と苦痛を和らげるため、笑気麻酔を使用しています。笑気ガスを含んだ酸素を鼻から吸入することで、穏やかでリラックスした鎮静状態になり、注射を打つときの痛みなどをあまり感じなくなります。

電動麻酔機

注射薬を歯ぐきに注入する際に、一定の注入速度、注入圧力をコンピューターが自動的にコントロールできる機器です。これにより、注射時の痛みを軽減できます。

電動麻酔機(WAND)

麻酔薬を体に注入するときに圧力が掛からないようにして痛みを大幅に抑えられる機器です。治療に対する恐怖心を最小限に抑えられます。

オートクレーブ

オートクレーブ 当院では衛生管理も徹底しており、治療に使う基本セットはすべてオートクレーブによる滅菌処理を施しています。

シリコン印象材自動練和器

精密な型取りが行える型取り器です。患者様の歯型を精密に作製でき、お口にぴったり合った技工物の作製につながります。

口腔外バキューム

入れ歯や技工物の調整時に出る粉塵が外に出ないようこの機器の中で研磨・調整します。患者様にクリーンな環境をご提供できるよう心がけています。